So-net無料ブログ作成

お互い迷惑 [ヒトコト]

最近、ベビーカーに犬を乗せて散歩するおばあちゃんをやたらと目にする。

お人形を背負う子供と対称的なところが面白い。

ひとまず、犬の方も居心地が良さそうなので、結果オーライだ。

猫だったらこうすんなりはいかないんだろう。

また、麻布十番では大使館関係の外国人が多い。男女問わず、背が高くて、スタイル抜群だ。胸なんかみんなGカップぐらいあるんじゃないかと思う。
特にこの時期は、サングラス姿がこっちにとってはまぶしいぜ。

彼らを見ていて学んだことがひとつある。
ダンディーなイタリア人は、スーツのズボンにベルトを通していなくても、ダンディー。

さて、閑話休題。
本題に戻るとしよう。

通勤電車の中で、ハンドタオルで口と鼻を塞ぐ女性がいる。

この人はいつも定位置でこの仕草をしている。
おそらく、ニオイに敏感で、なにかとデリケートなヒトなんだろう。

たまたま今日は、その人がおいらの後ろにいるってわけだ。

満員電車でこういう人が後ろにいると、結構まいる。これじゃおいらが、めっちゃ臭くて、後ろの人がタオルで防御しているみたいじゃん。

こりゃ、一大事だぜ。

おいらの全身のあらゆる毛穴という毛穴から、硫黄化合物が噴き出て、腐った卵や、焼いた髪の毛やツメのようなニオイ、はたまた、ライターの火を近づけたら引火するぐらいに硫化水素がもれてんじゃねぇのか不安になってきた。

彼女も彼女もなりに大変なんだろうけど、前後左右にいるヒトには溜まったもんじゃない。

反対にみんなが敬遠して、彼女の周りに寄り付かなくなり、今度は彼女自体が臭いんじゃないかって思われたら、オチとしては結果オーライだ。

彼女が超高密度の特殊フィルターを実装したマスク、もしくは鳥山明ばりのガスマスクを装着していればなんら問題ないのだが。

これからの時期は、汗臭など、ニオイには気を付けたいところだ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。